タグ別アーカイブ:

電車の中で爽やか好青年に。。。

これは本当にあった話。ただ電車の中で出会った素敵な彼と再度巡り会うことはなかったのだけれども...(苦笑)

雨の降る平日の午前9時。

私は傘を持って電車に乗車しました。平日の朝ということもあり、電車内にはサラリーマンや学生が多く、ほとんどの座席が埋まっていました。
しかし、ラッキーなことに補助シートが空いておりなんとか座ることに成功(笑)
とりあえずひと休憩、と邪魔だった傘をドアの横にある手すりにたてかけました。

座れたといっても、補助シートの座り心地の悪さといったら、、、分かりますよね?
私はとにかく他の座席が空くのを虎視眈々と狙っていました。

すると、乗車してから5駅、やっと座席が空いたのです!!
もちろん私は急いで席を確保。

そして、席を確保でき満足感に浸っていると、、、

肩をトントンとたたかれたのです!!
すっごくびっくりしましたよ!何か悪いことをしたのかな?と、、、(笑)

しかし、それは思い違いでした。

爽やかな好青年が笑顔で立っているではないですかっ!!!
一瞬ナンパかと思いました、、、(自重しろっって感じですね、はい 、 苦笑)

彼の手には私の傘が、、、
そして、キラッキラの笑顔で「傘忘れてましたよ!」

ズキューン!!!はい、やられちゃいました。笑

しかも、彼はその後停車中だった電車から駆けて出て行ったのです。

急いでいるのにもかかわらず、私に傘を届けてくれたの?何か下心があるんじゃないの?
こんな妄想をしてしまうのが乙女心ですよね。笑

その後、傘に電話番号が書いた紙が挟まっていないか探しましたが、見つけることはできませんでした。苦笑

現実ってそんなものですよね、、、

理想としては、
傘で電話番号が書かれた紙を発見→彼にお礼のメールを送る→メールを重ね、意気投合→デートを重ねお付き合いに発展→happy end

妄想力が豊かすぎる自分に寒気がしました。笑

でもいつかこんな出会いがあるといいなぁ、、、

やっぱり、ドラマティックな出会いは女の永遠の夢ですね。

カレと新しい家族をつくります。

理想のカレは、やさしくて、家族思いの人。小さいころから、親戚に育てられたので自分の家族を持つのが夢だったんです。それを第一条件にお付き合いを考えてくれる人を、やっと出会い系サイトでみつけました。出会い系サイトのよかったところは、費用がかからなくて、いろんな人と知り合えること。よさそうな人には、積極的にメールをしていました。それがよかったのか、早い段階から、数人に絞ることができて、みつに連絡を取る段階までも早かったです。今は、お互いの家を行き来できるまでになりました。
(京都府 20代 女性)