カテゴリー別アーカイブ: 雑記

やっぱり容姿は大事でしょう

今の彼と付き合って、彼が一番変わったところ…それは容姿です。

最初、合コンで出会った時は肩に届くくらいの長髪で
B系?というかズボラ系?のファッションだった彼。
私、はっきり言ってそういう系の外見が全く好みじゃなかったんです…が
彼からのアプローチの末、一度だけデートすることになったので
その時に「髪を切ってみて欲しい」と頼んでそのまま美容院へ直行。

美容院から出てきたスッキリ短髪の彼は…うんうん、いい感じ!
私好みの爽やかなイケメンになってました。

「その髪型すっごく似合うよー!今度からそれにしなよ!」と
笑顔で言ったら彼もかなりご満悦だったようで、
それからお付き合いを続けることになりました。

その後、だるだるに緩んだシャツやぶかぶかのズボンを
ちょっとずつサイズに合ったスッキリした服装に変えさせて
(もともとファッションに無頓着なだけだったらしい)
今ではどこから見ても爽やか好青年になりました!

彼はここまで変わりましたが…私の方は当時から変わってません(笑)

やっぱり体形は仕方ないのかな

年を重ねると誰しも年をとり体が少しづつ衰えてきます。
それは私達夫婦も同じです。
私は力が一番衰えたかなと思います。
妻もやはり女性ですし体のラインが男性よりも目立って変わったなと思います。
二人ともまだ40代ですが変化は痛いほど感じています。
こんなことを言うのもなんですが、出会ったころ妻は今よりもお尻にハリ、胸も上向きであったように思います。
体にしまりがなくなってくることは男女共に仕方の無い事ですがやはりちょっと気になってしまいます。
だから、二人で体を出来るだけ動かして若々しくいようということになりました。
食べるものも気を使って健康貯金も出来たら一石二鳥だよねと話しています。
まだ始めて間もないので体に大きな変化は二人ともありませんが出会ったころよりも一緒に時間を重ねているせいか協力して二人で何かをするという作業がより楽しく感じてます。
だからこの運動習慣も二人でしていると続けられそうな気がします。

なんだか太りました…

出会った頃の彼はバリバリのスポーツマンで、背はあまり高くないけど引き締まった体型をしているところがカッコよくて大好きでした。
しかし、付き合い始めてそろそろ2年。
ここ2年で、彼はずいぶん太りました。
年齢的なものもあるのでしょうが、お腹がぽっこりとズボンのウエストに乗っかっているのに気づいて愕然としてしまいました。
一緒にダイエットをしようと言っても、面倒なのか仕事や趣味の活動で疲れているのか、なかなかうんとは言ってくれません。
しかも、食べる量もあの頃と比べてぐっと増えているみたいです。
わたしはというと、彼によく外に引っ張り出されるようになってむしろ痩せたのですが…。
健康面も心配だし、なによりちょっと見苦しいので、あの頃の彼に戻ってほしいなあ…と、昔の写真を眺めてため息をついてしまいます。
早く結婚して食生活を管理してあげたいとも思うのですが、お互い忙しくてまだ話を進めることもできずにいます。

プライドの高い私でも恋人ができた

人に男性を紹介してもらうと紹介してくれた人とは切っても切れない関係になるでしょう。これで恋人ができたとして、いろいろと根掘り葉掘り二人の様子を聞きだされるのは、面倒ではないでしょうか。時には言いたくないことも言わないといけなかったり、すでに知られていたりすることもあります。それってプライベートが覗かれているみたいで嫌ではないですか。それに合コンはノリの軽い人が多いです。そのノリについていかないと可愛くない女だと、爪はじきにされます。私はこのどちらの出会い方も合いませんでした。
周りからは何度か男性を紹介されましたが、面倒だと思いました。合コンに誘われてもろくなのがいないからと自分に言い訳して行きませんでした。そうこう思っている内に30代近くになり、20代初めの頃はあんなに誘われた合コン話も全然こなくなって、紹介の話も大分減りました。友人もほとんどが結婚してしまって、私に出会いの機会がなくなっていきます。こうなると若い頃に出会いを求めなかった自分に後悔をし始めました。
そこで周りに黙ってこっそりい始めたのが「出会い系サイト」の利用です。人にはバレずにこっそりと恋人を作りたくてこのサイトを使いました。そして同じ県民の3歳上の会社員と知り合いました。デートを重ねる内にめでたく恋人になりました。こんなプライドのかたまりの私にでもこんな出会いをさせてくれた出会い系サイトに感謝します。実生活で素直になれない人は出会い系サイトがお勧めです。

【宮城県|20代|女性|受付事務】

運命とも思える電撃が走った出会い

彼氏は一生いらないかな、と思ってたときです。

いままで13人の人と付き合ってきましたが、どのひとも告白されて付き合ったので好きという感情が生まれることがありませんでした。

同級生やバイト先やコンパでの出会いばかりでしたが、このひとだと思えるひととは一度も出会えませんでした。

出会い系サイトというものがあることは知っていましたが、手を出す勇気はありませんでした。

しかしある日飲みの帰りに酔っぱらって遊びで友人に煽られてサイトに登録したのです。

朝起きて登録したことも忘れて普通に過ごしていたのですが、友達からどうだったか?と聞かれてサイトに登録したことを思い出しました。

そしてサイトを改めてのぞいてみたらお誘いのメールがたくさん来ていたのです(笑)びっくりしたのですが、もしかしたらこの中に素敵な男性がいるかもしれないと思い、気になるひとをピックアップして連絡を取り合ってみることにしたのです。

最初から会うというのは抵抗あったので1か月ほどメールをしていたのですが、すぐに会えないとなったらだんだんみんな連絡をしてこなくなったのですが、ひとり面白い男性がいてそのひととは毎日ギャグを言い合うというような関係になっていました。

そしてたまたま休みが合う日があり暇だったので、その男性を誘ってみました。

わたしはいままで自分から誘ったことはなかったので自分でもなんで誘ったか不思議なくらいでした。

そして初対面。

ビビビと来てしまったのです!顔がすごいタイプというわけでもありませんでしたが、向こうも同じように思ったみたいでその日に彼氏が出来ました!いままでの彼氏とは違い安心感があってうまくやっていけそうです。

なにより電撃が走ったので確信が持てました!
【埼玉県|20代|女性|フリーター】

デブでモテないわたしにも彼氏が出来ました。

小さいころからデブと言われ続けて30年以上たった今でもデブと言われ続けています。

もちろん男性経験はありません。

わたしなんかと付き合うひとなんて一生現れることはないと思っていました。

仕事でも男性社員からは陰口を言われて落ち込んでいたのですが、ある時インターネットを見ていたらあるサイトにたどり着きました。

もしかしたらサイトなら彼氏になってくれるひとが見つかるかもしれない、と思い思い切ってサイトに登録してみることにしたのです。

彼氏募集で登録して幻滅されるのは嫌なので最初から写真を載せてこの見た目でもいいと言ってくれるひとを探すことにしたのです。

わたしより10歳年上の男性から連絡がきました。

彼も生まれてから女性経験が一切ないらしく、自分に自信がないということでした。

恋人募集してましたが、あまりにも自分と同じ境遇だったので親近感がわき、会ってみることにしたのです。

確かにあまりモテるというタイプではなさそうでしたが、とても優しいひとで最初の印象はとてもよかったです。

それから何度かデートを重ねました。

彼といると素の自分を見せれる気がしたのです。

それからオシャレにも気をつかうようになりダイエットもし、女性として可愛いと思ってくれるように自分なりに努力しました。

そしてある日彼から恋人になってください、と言われました。

もちろんOKしました!今まで彼氏が出来た経験がなかったのでサイトで彼氏を作ることが出来て本当に感謝しています。

これからも素敵な彼氏と幸せに暮らしていきたいです。

【群馬県|30代|女性|経理】

私は「一回見る」んじゃなくて「何回か話して」惚れます。

いわゆる一目惚れという奴ですね。
一目見た瞬間、まるで雷に撃たれたかのような運命的な直感に襲われるんでしょう。
ああ、この人こそが運命の人だ。
そんな感じの感情が脳内を駆け巡り、心臓を鷲掴みにしてしまうんでしょう。
それはさぞかし素敵なことなんでしょうね。
しかし残念ながら、私の場合そういった神がかりのような恋は経験したことがありません。
そりゃあ、例えば街なかで綺麗な女性とすれ違ったり、学生時代に可愛い子がいないかなあなんて思いながらチラチラ女の子の方を見る、というようなことはしていました。
だけど結局、ただとある特定の女性を見ただけで、その人のことで頭がいっぱい、なんて風になることは生まれてこの方一度もありませんでした。
そりゃあ私だって男ですから、「こういう女性と一夜を共にしたら素敵だろうなあ」くらいのことは思ったりしなくはないですが、それは恋とは違うじゃないですか。
私の場合、どうしてもその人の内面を見ようとするところがあるんですよねえ。
内面といいますか、身も蓋もなく言ってしまえばその人と話をしていて面白いか、という点です。
別に話題が合わなくったっていいんですよ。そういう「面白い女性」というのは、何回か話をしてみると分かるものです。
私はどちらかと言えば理屈っぽい人なのですが、そういう「理屈」の外にでるような返しをしてくる人に、私はドキッとします。
こういう感性をしてくる人がそばにいてくれいたら、さぞかし人生が楽しいんだろうなあ。
そんな風に思わせてくれる女性を、今も、昔も、これからも探しているように、私は思います。

人が恋に落ちる瞬間はそれぞれ違うと思います。

人が恋に落ちる瞬間はそれぞれ違うと思います。見た目がタイプで恋に落ちる人もいれば、内面を知ってから相手のことが好きになる人もいます。
しかし、出会った瞬間に人を好きになることは、幼いころならまだしも大人になってからは経験が少ないのではないかと思います。

私の今の彼は本当に偶然が重なったのか、出会ってすぐに惹かれていきました。
まずは、彼が私の友達の知り合いだったこと。友達がその人のことを知っていて紹介してくれたので、まったく知らない人より親しみやすかったです。
次に、彼は音楽関係の仕事をしていたのですが、私が幼いころからあこがれていた楽器が弾けるというところでした。
初めて彼に会ったのが彼が演奏しているレストランでした。その姿を見た瞬間、恋に落ちました。
すぐに恋人同士にはなりませんでしたが、やはり自分が求めているものを相手が持っているとすぐにその魅力に惹かれ、
付き合ってからも相手を尊敬し続けることができます。

今はその彼と結婚して、普段の生活は不満だらけですが、演奏している姿はとてもすてきなので一緒にいられて幸せです。

電車の中で爽やか好青年に。。。

これは本当にあった話。ただ電車の中で出会った素敵な彼と再度巡り会うことはなかったのだけれども...(苦笑)

雨の降る平日の午前9時。

私は傘を持って電車に乗車しました。平日の朝ということもあり、電車内にはサラリーマンや学生が多く、ほとんどの座席が埋まっていました。
しかし、ラッキーなことに補助シートが空いておりなんとか座ることに成功(笑)
とりあえずひと休憩、と邪魔だった傘をドアの横にある手すりにたてかけました。

座れたといっても、補助シートの座り心地の悪さといったら、、、分かりますよね?
私はとにかく他の座席が空くのを虎視眈々と狙っていました。

すると、乗車してから5駅、やっと座席が空いたのです!!
もちろん私は急いで席を確保。

そして、席を確保でき満足感に浸っていると、、、

肩をトントンとたたかれたのです!!
すっごくびっくりしましたよ!何か悪いことをしたのかな?と、、、(笑)

しかし、それは思い違いでした。

爽やかな好青年が笑顔で立っているではないですかっ!!!
一瞬ナンパかと思いました、、、(自重しろっって感じですね、はい 、 苦笑)

彼の手には私の傘が、、、
そして、キラッキラの笑顔で「傘忘れてましたよ!」

ズキューン!!!はい、やられちゃいました。笑

しかも、彼はその後停車中だった電車から駆けて出て行ったのです。

急いでいるのにもかかわらず、私に傘を届けてくれたの?何か下心があるんじゃないの?
こんな妄想をしてしまうのが乙女心ですよね。笑

その後、傘に電話番号が書いた紙が挟まっていないか探しましたが、見つけることはできませんでした。苦笑

現実ってそんなものですよね、、、

理想としては、
傘で電話番号が書かれた紙を発見→彼にお礼のメールを送る→メールを重ね、意気投合→デートを重ねお付き合いに発展→happy end

妄想力が豊かすぎる自分に寒気がしました。笑

でもいつかこんな出会いがあるといいなぁ、、、

やっぱり、ドラマティックな出会いは女の永遠の夢ですね。

夫の仕事に対する態度と取り組み

夫と出会って一番尊敬出来る所は、仕事に対する態度や取り組み方です。
夫は命を助ける仕事をしています。毎日生や死に関わっているのですが、並大抵の気持ちがなければ勤まらないと思います。
死に向き合って時には落ち込む事もあるし、生に向かって回復している姿を見て安堵しているし、時には無理難題をふっかけてくる患者さんにイライラしながらも、毎日それらと向き合っています。私には出来ない事なので、とても尊敬しています。
きっと夫は気持ちの切り替えが上手いのかなと思います。プラベートまで仕事の事を考えていたのではとてもじゃないけど気持ちがもたないのではないかと思います。
その気持ちの切り替えが上手い所も、私にはできないことなので、すごいなと思います。
ただでさえ重圧のかかる仕事なのに、夫はとてもその職業に向いているし、真摯に取り組んでいるので、私にはないものを持って頑張っている夫の姿はとてもかっこいいし尊敬できます。