運命とも思える電撃が走った出会い

彼氏は一生いらないかな、と思ってたときです。

いままで13人の人と付き合ってきましたが、どのひとも告白されて付き合ったので好きという感情が生まれることがありませんでした。

同級生やバイト先やコンパでの出会いばかりでしたが、このひとだと思えるひととは一度も出会えませんでした。

出会い系サイトというものがあることは知っていましたが、手を出す勇気はありませんでした。

しかしある日飲みの帰りに酔っぱらって遊びで友人に煽られてサイトに登録したのです。

朝起きて登録したことも忘れて普通に過ごしていたのですが、友達からどうだったか?と聞かれてサイトに登録したことを思い出しました。

そしてサイトを改めてのぞいてみたらお誘いのメールがたくさん来ていたのです(笑)びっくりしたのですが、もしかしたらこの中に素敵な男性がいるかもしれないと思い、気になるひとをピックアップして連絡を取り合ってみることにしたのです。

最初から会うというのは抵抗あったので1か月ほどメールをしていたのですが、すぐに会えないとなったらだんだんみんな連絡をしてこなくなったのですが、ひとり面白い男性がいてそのひととは毎日ギャグを言い合うというような関係になっていました。

そしてたまたま休みが合う日があり暇だったので、その男性を誘ってみました。

わたしはいままで自分から誘ったことはなかったので自分でもなんで誘ったか不思議なくらいでした。

そして初対面。

ビビビと来てしまったのです!顔がすごいタイプというわけでもありませんでしたが、向こうも同じように思ったみたいでその日に彼氏が出来ました!いままでの彼氏とは違い安心感があってうまくやっていけそうです。

なにより電撃が走ったので確信が持てました!
【埼玉県|20代|女性|フリーター】